走行実験の受託・請負

国プロ、自動車会社、大学のITS走行実験に関して、一式を受託します。

① ITS実験に必要な機材を試作します(ハード&ソフト)
② ITS実験に必要な実験車の改造を行います。
③ ITS実験に必要なレンタカー、トラックを手配します。
④ ITS実験に必要なユーザーモニタを募集し、管理します。 走行試験も請負います。
⑤ 公道試験、テストコース試験の現場管理一式をお請けいたします。
⑥ 写真撮影、ビデオ撮影を行い、報告書をまとめます。

キーワード

運転行動計測 高齢者 エコ 燃費 運転支援 ITS 車々 車車 路車通信 自動運転
車間距離レーダ CAN GPS OBD DLC Gセンサ 燃料消費 安全 安心 ユーザ モニタ
ユーザ募集 実験管理 データ整理 報告書作成 国プロ 実験車 自動運転 ドライバサポート 
アクセル ブレーキ ハンドル 舵角 加速度 ヨーレート 角速度
交通量調査 旅行時間調査 テストコース レンタカー手配 ドライバー手配 インタビュー 無線 アンテナ


企画から実験システムの開発、実験車の製作、テストコース手配。
ユーザーの募集、レンタカーの手配、走行実験、安全管理、保安員手配。
ITS実験場、模擬市街路、首都高速、高速道路、東名、国道、一般道路。
道路勾配、気圧、GPS高度。


実績(2015-2016年)

1)JARI(日本自動技術研究所)模擬市街路を使用した、車車間通信実験
 車両20台(乗用車、トラック)を使用し、3週間の日程で実験
 計測システムの開発、車両準備、ドライバ手配、実験現場管理まで一式を受託

2)一般公道にて、車車間、路車間通信の走行実験
  車両20台を使用し、3週間の日程で実験
  計測システムの開発、車両準備、ドライバ手配、実験現場管理まで一式を受託

3)一般公道にて、赤信号情報提示による運転支援実験。
  ユーザーモニタ40名の募集、試験走行、データ整理一式を受託。
  試験評価装置(高規格CANタイプドラレコ)の試作、実験車の準備。

4)高速道路、および高速周回路(テストコース)における自動運転評価試験。
 車線変更、前車追従ACC、合流試験と、割り込み、妨害試験
 実験車両の準備、計測システムの準備 CAN ハイビジョンタイプドラレコ データ整理

5)首都高速道路 ブレーキペダルの迷い操作に関する実験
 車線変更、カーブ進入時の、ブレーキ操作の迷い時間、迷い回数を計測
 実験車両の製作、ユーザー被験者の募集、実験管理












※側方レーダーによる、路肩距離、右車線走行車の監視 データ収集
 ホームに戻る