TOP

テスラ CAN解析

ITS/SIP自動運転課題対応製品

テスラCANプローブBOX 付属 高規格ドライブレコーダ

(Version 0.9 β version)

テスラのCAN_BUSに対応した、研究開発用ドライブレコーダです。
国立研究所、大学研究室、企業開発部門向けプロ用品です。

SIP自動運転課題、運転行動計測に最適です。

収集できる車両CANデータ

・車両速度
・ハンドル角
・ハンドル角微分値(ハンドル角角速度)
・アクセルペダル量
・ブレーキペダル量
・ブレーキランプ
・ウインカーランプ
・ギアポジション(PRND)
・自動運転状態表示
・車間距離
・先行車検知
・車線検知
・400V バッテリ状態
・12V バッテリ状態
・​消費電流
・モータ回転数
・消費電力/回生電力
・etc.

機密保持契約締結後、ドラレコ詳細打ち合わせ。
弊社工場にて、高規格ドラレコ搭載を取付工事いたします。 全国キャリー積車作業請負可能。

高規格ドライブレコーダについては、『プリウス実験車』のページをご覧下さい。